よくある質問

北海道薬膳研究所とはどんな組織ですか?

私たち、北海道薬膳研究所(通称・北薬研)は平成30年8月に北海道・札幌市に誕生しました。札幌市を中心に、北海道各地の健康食材を発掘、買付して、商品開発から卸・販売まで手掛けています。

すべて北海道産の体によい天然素材やオーガニック素材、産地や生産者にこだわり抜いた、世界に誇れる北海道産の健康食材を提供いたします。

北海道薬膳研究所では、自社商品の開発や販売だけではなく、日本国内の食品メーカーへの原料供給や世界各地の小売店等へにも供給されています。

北海道産の霊芝の効果・効能について教えてください

お客様から最も多く寄せられる質問がこの「効果・効能」についてです。しかしながら、健康補助食品メーカーである北海道産の霊芝に関する「効果・効能」に関するご質問にお答えすることが出来かねます。

それは、日本の法律「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」、通称「薬機法」によりその表現には、厳しい規制があるためです。

健康補助食品であるにも関わらず、その効果・効能を表示した場合、薬機法違反となり、厳罰な処罰を受けることになります。

サルノコシカケとの違いは何ですか

実は以前、霊芝はサルノコシカケ科という学術上の分類に属していました。しかし近年、その違いが取りざたされ、現在はマンネンタケ科という別の分類に属しています。

そもそも全く別のキノコであった霊芝とサルノコシカケが同じ分類に属していたことが奇妙なことに感じますが、その分類が改善され、霊芝の特質が名実ともに認められたことは大変喜ばしいことです。

霊芝とサルノコシカケを含むその他のキノコ類との最も異なる点は、「ガノデリン酸」という霊芝特有の有用成分にあります。「ガノデリン酸」とは 肝臓防護、抗がん作用があることで知られる有用成分です。